何処から?、何者?、何処へ?


by kusini
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

海辺の持久走


長男が通っている中学校で、妻が『韓国家庭料理教室』をするので、クルマで食材運びを手伝った。
普段は家で生徒さんを集めて行っているのだが、同級生のお母さんたちと懇親を兼ねた出張教室というわけである。

準備をしたあと学校のまえの海岸へ出でみると、ちょうど年一度の持久走大会を行っていた。
逗子湾の端から端までを往復してくる。

目の前に青い海と空が広がり、遠くにぼんやり江の島が浮かんでして、ぽかぽかの陽気で、見ているぶんにはすごく気持ちがいい。

この学校は場所柄、海洋教育に力を入れていて、生徒全員にディンギーを製作させて湾を一周させたり、遠泳で沖まで2km泳がせたり、海辺の宿泊施設で合宿させたりする。

ヨット部も強く(というかヨット部のある中学は少なく、大会で入賞するのは当たり前のような気もするが)、ヨット部で鍛えられ将来はスキッパーをやってくれるのではと期待していたら、水泳部に入ってしまった。

実はヨットが見た目ほどかっこよくなく、ペンキ・オイル・潮まみれになり、窮屈なコックピットで落ちそうになるほど傾く実態を知っていたからかもしれない。

その息子の方は学年で22位でした。

全学年の持久走ばすべて終わって生徒たちが帰ったあとも、しばらく浜辺に腰を下ろして、久々にのんびりした時を過ごしました。

a0058379_14323940.jpg

[PR]
# by kusini | 2005-11-27 14:35 | 家族

iPodとレコード

ようやく電車通勤が慣れてきました。
往復2時間、何をしようかを迷いましたが、社員からお祝いにもらったiPodにはまっています。

こんな胸ポケットに入るガムのようなケースにBeatles全200曲が全部入ってしまった。
お手軽、音もいい。
HD付きになると、今まで聞いてきた音楽全部持ち運べてしまうではないか!

だから、shuffle機能があるのだろうか?
ひとは情報が多すぎると選択を放棄してしまう、だからベストセラーがますます売れる、
という話しを聞いたことがあります。

SCE、SME、(最近は"247 MUSIC")の丸山茂雄氏は、
iPodに数千曲も入れられるという状況は、もはや音楽という〈作品〉を収集しているのではなく
〈情報〉を集めて持ち運ぶという感覚なのでは、といっています。

さて、HD付きを買う前に、周りの人に迷惑のかからないよう耳栓のようなイヤホンを入手しました。
たしかに音はよくて外部の音も遮断されるのですが、音圧がひどく「ウォークマン難聴」になる
のではないかと思い、これは放棄。

500枚近くあるCDをすこしづつiTunesに取り込んでいますが、これが終われば若いころ買い集め
たレコード(主に70年代のロック・フォーク)も入れたくなるのも必至。

プレーヤーは処分しても、レコードは捨てられずに屋根裏部屋に押し込んだままになっています。

そのときはこういったものが必要になってくるのでしょうか。 >> レーザーターンテーブル

いろいろ考えさせられ、何やら楽しみと仕事も増やしてくれるiPodでした。


[PR]
# by kusini | 2005-11-21 03:54 | 趣味
じつはブログを始めるにあたって、はじめに「オカつく」のことを考えました。

ゲーム業界で有名な岡本さんの会社起業に関するホームページです。

設立準備をした場所がなぜだか私も昔ヨットの練習に通った江の島だったり、会社のビルが通勤中途中にあって毎日眺めていたり、知っている人のことがよく出てきたり、なにより岡本さんの人柄がわかって、ずっと楽しみに読んでいました。

今まで2年間以上、1日の休みなく日記・写真がアップされ続けて、会社の発展をリアルタイムのドキュメントで見ているようでもあります。

書きたくても書けないこともたくさんあったと思いますが、皆に約束して公開することが事業拡大の力になったのでは、と考えてみたりしました。

さて自分の場合は、こんなふうには書けないのですが、せめて1週間に一度はアップしていければと思います。

テーマは、
「会社・仕事のこと」
「家族・日常生活のこと」
「趣味・人生について」
「旅の風景・思い出について」
「ブログ(本当の日記)」

半分は自分自身の記録として、過去・現在・将来のことを書きとめておこうと思います。
残りは自分を励ますためと、皆に読んでもらうため。

すこし続けて自信がついたら、徐々にリンクを張って公開していくつもりです。

[PR]
# by kusini | 2005-11-13 00:05 | ブログ

喫茶店オープン

a0058379_3292521.jpg社内で準備を進めていた喫茶店のプレ・オープンでした。

事務所内で同時期に別会社を立ち上げていて、お店は事務所のすぐ近くに借りました。

こちらの方は何人か専任するスタッフがいて、私は応援したりアドバイスするだけです。

アキバという場所柄メインとなるのはアルバイトの可愛いメイドさんですが、
タレントさんも所属させ、ステージを設けて一日に何度も歌・踊り・イベントがあり、
PCも10台以上並べネットもでき、
オリジナル・メニューの軽食まで用意してと、
かなりてんこ盛りのカフェです。


a0058379_3285866.jpg
素人ばかりの集団で、よくぞここまで準備できたと思います。

オープン前日の今日は、来たのはマスコミや招待者の皆さんだけでしたが、かなり盛り上がりました。

明日からはもっと忙しくなると思いますが、スタッフの皆さん頑張りましょう!

事務所の方も、メイドさんたちが打合せに来たりして、当分にぎやかになりそうです。


[PR]
# by kusini | 2005-11-08 02:45 | 仕事

小学校の学園祭

小6の次男の学園際らしきものに行ってきました。

この小学校は、学園際らしきものに結構力を入れていて、学年ごとにテーマを決めているのだが、今年は「アジアの仲間~アジアの探検隊~」だった。
息子は韓国チームで、「伝統的な遊び」担当。

そういえばユンノリ(韓国の双六)、チェギチャギ(蹴鞠のようなもの)、チャンギ(韓国将棋)なんかを母親に頼んで集めていたっけ…

他の遊びはよく知らないけど、チャンギだけは「世界の将棋」というソフトを製作していたので詳しい。
屋根裏部屋に、そのとき集めていた駒、盤、資料はたくさん残っている。

(でもあのときは大変だったな…各国の将棋の思考ソフトと資料、駒収集に、韓国、中国、タイまで取材旅行 を敢行して…この話しはいずれまた)

教室に行くと一画に、収集物に説明を付けて展示している。
時々仲間と前に出て解説するのだが、最後にオンライオンゲームの話しが出てくる。

fumfum…韓国のオンラインゲーム市場は世界の半分か…普及した理由とコピー問題まで言及しているぞ!…クイズ?…今度始まる日本の漫画キャラを使ったオンライオンゲームは?…①ドラえもん②クレヨンしんちゃん③ケロロ軍曹…!?!?…x$!%?*…

a0058379_1103094.jpg
仕事がらけっこう熱心に熱心に聞き入ってしまう。

でもオンライオンゲームが伝統的な遊びか?

まあ大人が口出しするより、好奇心旺盛な子供たちに任せておいた方がよいのかもしれないけど…

その他にもアジアの民族衣装を着た子供がいたり、教室の中をモンゴル遊牧民のゲオにしたり、韓国雑煮・チベットカレー・中華料理を作っていたり、十分楽しいイベントでした。

[PR]
# by kusini | 2005-11-06 10:39 | 家族

会社設立

3度目の会社設立である。

今回は休眠していた最初の会社の復活だが、事業目的が違うので、役員・定款変更、本店移転、増資、2つの事業免許の申請と続き、操業準備の忙しさは変わりない。
これからも何とか軌道の載せるまで苦労の連続なのだが、これが会社設立の醍醐味なのかもしれない。

急に会う人が増えいろいろお願いしたり、何年かぶりの知り合いが連絡してきたり、いきなり協力の申し出があったり、ちょとしたドラマもある。

喫茶店や酒場で議論しているうちに会社の方針が決まっていったりもする。
秋葉原のまん中にある新しい事務所で、独立してから5年間づつ過ごした恵比寿、五反田とは周りの環境がえらく違う。

会社の休日、営業時間、事務所のレイアウトからゴミ処理のルールまで、諸々自分で決めなくてはならない。
大げさに言えば、新大地に来てそこに定住し開拓していく気分である。
ちょっとくらいの苦労なんかあたりまえ。もっと楽しまなくっちゃ。

仕事の内容、個人的なこと、いろいろ書けないことも出てくると思う。
でもせっかくこの時期にブログを始めるので、できるだけ会社のことも記録してみたい。

こうご期待!

[PR]
# by kusini | 2005-11-03 11:29 | 仕事